ユーカーパックの査定ってどんな感じの流れなの?

ユーカーパックの査定ってどんな感じの流れなの?

ユーカーパックという車の一括査定を見た人で「ちょっと気になる!査定してみたい!でも不安」という人へ向けた記事です。

 

ユーカーパックと聞くだけだと「何それ?」と思ってわからない人はあの芸能人が広告になっている奴です。芸能人のローラ。

あのサイトです。

そのユーカーパックの査定の流れを簡単に説明してみた記事になります。

 

流れ

まず主な流れとしては「申し込み」になります。

 

どこに住んでいて、どんな車種に乗っているかを入力していきます。

そして、電話が鳴ります。

どのくらい値段がついたのか連絡が来ます。

もし車を見て欲しければ依頼します。

そうすると最短翌日には査定に来てくれます。

OKであればそのまま売りが完了になります。

そして、その後書類を郵送します。

確認が取れたら完了になります。

その後指定の口座へ2,3日後に振り込まれます。

以上になります。

 

これは大体どの査定会社も同じ流れ。

 

しかし、ユーカーパックの場合ちょっと違う点があります。それは『電話』です。一括査定の嫌な点はまず「鳴り止まない電話のイメージ」があると思います。これは確かにあっていることで、変な一括査定に申し込むと車の値段を交渉しに10回以上の電話がくることがあります。

 

しかし、ユーカーパックは「ユーカーパックが一手に引き受けるので、1回で済みます」ので、とても交渉としてはストレスがなく、やりやすいです。

 

この手間さえなければ本来は車の査定は確実に一括査定で登録したほうが全然良いです。間違いなく自分の足で車屋に一軒ずつ廻るよりも高額な査定額がつきやすいですし、足止めをされずに済みます。ですので、ユーカーパックはかなりクリーンな査定サイトとして人気も高いです。

 

さらにいうと、高額査定が最もつきやすい

ユーカーパックのもう一つの大きな特徴は、「大きなオークションにそのまま出品する形式での取引」になります。

 

 

そういった場所に提示してもらえれば、必然的に高額になりやすい。しかも全国オークションのセリなので凄く手間が掛からずラクだし、希望査定額を提示しておいてそれを下回れば売らなければよいのでメリットはたくさんあります。

 

敢えてデメリットをいうと、査定の時間はその分長いこと。念入りに写真を撮ってオークションに載せるため通常30分~1時間くらいで済む査定が2時間近くかかる事が唯一のデメリットかと思います。

 

まとめ

ユーカーパックは車の一括査定をする上ではかなり言うことないくらい理にかなった良心的な方法です。

車を少しでもラクに高く売りたい人はかなり良い申し込みサイトだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です