カーセンサーの一括査定ってどうなの?ちょっとだけ調べてみた

カーセンサーの一括査定ってどうなの?ちょっとだけ調べてみた

一括査定でよく見るカーセンサー

これがどんな仕組なのかを調べてみました。

 

カーセンサーはクルマの買い取雑誌でも見かける大手の会社。コンビニで100円で売っているため中古車を買う際はこれを参考に色々クルマを調べてみたりする人も多いと思います。

 

 

そのためクルマを逆に売る際も信頼度やパイプが大きいことは予測できますが、実際どんな仕組化なのかをカンタンに調べてみました。

 

カーセンサーで査定するとどうなる?

実際にカーセンサーで入力を勧めていくと、住んでいる地域を元に近くの査定会社を基準に選択できる仕組みになっています。

 

そして、この提携会社は主に大手です。

 

ビッグモーターやアップル、ガリバー、ラビット、カーチスなどCMでもよく見る名だたる会社が中心です。

 

これらの会社を選択して見積りを取ることができる仕組みです。

 

 

そして、更にクルマの詳しい情報を入力していく送信をしてメールや電話を待つ仕組みです。

 

ここでカーセンサーの良い点ですが、まず業者を選択できるということが一つ挙げられます。

あまりに多い業者とやり取りをするとそれだけで大変。

 

 

なので、ある程度大手の業者を絞ってやり取りすることができるのは楽です。

あとは最大のポイントであるやり取り内容ですが、メールでのやり取りも可能だということ。

他の買取査定会社だと電話がバンバン来ることがザラにあります。ですが、これを最小限にとどめることができるのもカーセンサーの魅力だといえます。

 

 

車の一括査定の依頼も基本的に大手であれば、4,5社あれば大体の金額はわかりますし、全国区の会社が多いのでこれで売れるか売れないかが大体わかりますので、やり方次第では時間も短縮できますし、効率よく売れるという事ができるので、メリットは大きいです。

 

気をつけること

まず気をつけることですが、自分が売ろうとしているクルマが「人気のクルマ」の場合はあまり査定する会社を増やさない方が良いです。

その場合問い合わせが多く来ることが大体です。

業者も商売ですので、売れそうなクルマは自分たちで確保したいのが心情です。

 

なので、ある程度人気があると分かっているクルマを査定に出す場合は3社ほどで充分です。

 

そうすればやり取りのストレスも少なくて済みます。

 

ただ、少しでも高く売ろうと思っている人であれば多くの会社をチェックして査定してもらうのもアリです。ただ近くの地域から販売店をリストアップするので10社が多くても候補に出ると思っておいてください。

 

まとめ

カーセンサーは一括査定の中でもかなり優良な会社です。

 

 

特に一括査定のサイトで悪質なこところはないのですが、やり取りでストレスを感じる可能性は多いです。ただ通知などもその日か次の日くらいまででスピーディーに分かるので面倒だと言っても1,2日で済むのでそんなに気に病むことはないです。

 

 

特に全国に広げている業者であれば販路も広いので思った以上に高く売れるケースの方が多いので、売るには査定はベストだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です